本・雑誌 > 本・雑誌 > 文学・小説 > 文学 > 【本・雑誌】新肥後学講座 明治の熊本
本・雑誌 > 本・雑誌 > 教育・教養 > 教養 > 【本・雑誌】新肥後学講座 明治の熊本

本・雑誌

【本・雑誌】新肥後学講座 明治の熊本
【本・雑誌】新肥後学講座 明治の熊本

「近代の夜明け」を知る

著者:猪飼隆明、勇知之、石井容子、井上智重、小野友道、富田紘一、三澤純、水野公寿、山中進(敬称略、五十音順)
体裁:四六判、並製本、462ページ
商品コード : pb-20160719_53
価格 : 2,160円(税込)
数量
 
カートに入れる

説明

内容

明治維新後、西南戦争を経て近代化が進んでいく熊本の姿―。
「肥後の維新は、明治三年に来ました」。徳冨建次(蘆花)の『竹崎順子』に出てくる一節です。御一新になった熊本は、藩政時代からどう変わったのか。
 

熊本ルネッサンス県民運動本部主催の「新肥後学講座」(平成24年6月〜25年12月まで開催)全16回の講演要旨を単行本にまとめました。「肥後学講座」(近世)全3巻の続編です。
 

著者紹介

猪飼隆明、勇知之、石井容子、井上智重、小野友道、富田紘一、三澤純、水野公寿、山中進(敬称略、五十音順)

詳細情報

編著:熊本ルネッサンス県民運動本部
体裁:四六判、並製本、462ページ、
出版年月日:2015年4月10日
定価:本体価格2,000円+税
ISBN:978-4-87755-514-6 C0020
発行:熊本日日新聞社
制作・発売:熊日出版

お客様の声

入力された顧客評価がありません。

お客様の声を投稿する
  氏名 : 評点 :
内容 :
投稿する