本・雑誌 > 本・雑誌 > エッセイ・自伝・追悼集 > エッセイ > 【本・雑誌】八分の運二分の運

本・雑誌

【本・雑誌】八分の運二分の運
【本・雑誌】八分の運二分の運

有能かつ強運ということは組織の長として大事な条件である。

著者:田中浩二
体裁:新書判、114ページ
商品コード : pb-20160719_134
価格 : 1,028円(税込)
数量
 
カートに入れる

説明

内容

 JR九州の田中浩二相談役(取材当時は取締役会長)は河浦町(現天草市)出身。
  旧国鉄時代を経て民営化後のJR九州で事務系担当常務に就き、社長時代には九州新幹線フル規格着工や豊肥線電化などを手掛けた。その鉄道マン人生を語った1冊。

著者紹介

昭和13年生まれ。
熊本県天草郡河浦町(現天草市)出身。
東京大学法学部卒業。
昭和35年に旧国鉄に入社。
民営化後のJR九州で事務系担当常務に就き、専務、副社長を経て平成9年に社長、平成14年に会長、平成20年に相談役就任。

詳細情報

著者:田中浩二
体裁:新書判、114ページ
定価:本体価格952円+税
発行:熊本日日新聞社
制作・発売:熊日情報文化センター

お客様の声

入力された顧客評価がありません。

お客様の声を投稿する
  氏名 : 評点 :
内容 :
投稿する